toggle
Blog
2017-12-11 | Blog, News

マジックアワーと絵が出逢いました

cheersのファンで友人の刀田智美さんが、2ndアルバム「signal」に収録されている曲「マジックアワー」をイメージした絵を黒板に描いてくれました。

智美さんがあくまで個人的に楽しんで描いてくれたもので公開する予定ではなかったのですが、その絵があまりにも素敵だったので音に合わせてみました。

その絵とマジックアワーが出逢い、想像を超えた世界観に仕上がりました。

沢山のみなさんに聴いて、見て欲しい作品となりました。

youtubeにアップしましたので、ぜひご覧ください。

2017-12-05 | Blog, News

2ndAlbum配信記念ワンマンライブ、満員御礼!!

どうも、ちはるです。

cheers初ライブにしてワンマンライブ、

あの日からほぼ1年後の12/3。

応援してくださるみなさまのおかげで、

『ほぼ結成1周年&2ndアルバム配信記念ワンマンライブ』

無事終了いたしました。

 

楽屋。

お決まりの、あの人がいないけど集合写真。

タイミング悪い人って本当にいるんですよね。

いつも集合写真に間に合わない大きい方のNさんの楽屋入りを待ち、

無事にワンマンスタートしました。

客席を緊張させることでも有名なcheers、

順調に緊張させてライブが始まります。

わたし、今回もやってしまいました…

「こんばんはー!」

ざわざわ…昼だよね。

子供たちが

「あの真ん中にいる女の人、やばいんじゃないか?」

というおののいた顔をしてましたね。

そんなざわついた雰囲気を一掃。

バイオリンの飯塚麻里子さん登場。

本当に素敵でした。

 

cheersもお客様も、今後バイオリンロスに陥るでしょうね。

次からバイオリンがいないとステージ立ちたくない!

と、リーダーに駄々を捏ねようと考えています。

それくらい素敵でした。

ライブの前半終わりまして休憩をはさみ、

後半スタート。

さて、ここでみんなの衣装に注目です。

そうです、ライブ前から賑わっていた物販コーナー。

 

cheersTシャツ大人気。

CDより売れたかも。

そのデザインをしてくれたクリエイターのご夫婦

「トリノメクマノテ」さん。

この名前でお仕事するのはこのTシャツが初めてだとか!

なんとめでたい!

お二人にステージにあがっていただき、

デザインについて語っていただきました。

これが

こうなります。

一目瞭然、売れますよね。

実は1stAlbumのデザイン&イラストも彼らに手掛けてもらってます。

おんぶにだっこ、はたまた他力本願と陰口を叩かれても仕方ないcheers。

胸を張って人脈だけで生きております!

そのとき。

後ろでわたしが笑っているのが見えるでしょうか。

リーダー大多和、ずっと足をつっています。

お客様からの写真。

ほら、どうやら足を気にしている。

さすってるのか?

ライブ後にたくさんのファンの方から

「足をつるのは水分不足らしいです」

「足をつるのは運動不足らしいです」

「足をつるのは栄養不足らしいです」

いろんなご心配いただきました。

色々不足してるらしいリーダー大多和。

リハでもしょっちゅう足をつっています。

がんばれ。

そしてお決まりのcheers乾杯のシーン。

哺乳瓶で乾杯、新しい!

こんなあたたかい雰囲気の会場でした。

スタッフが相変わらず不在のcheers。

お客様に写真や動画を委ねた結果、

沢山の素敵な写真や動画をいただきました。

アンガールズ田中さんのモノマネを失敗した大きい方のNさんとか。

 

気づけば2時間弱ぶっ飛ばしてましたね。

「とにかく楽しかった!」

「子連れに優しい!」

「心を揺さぶられた!」

「いいバンド!」

たっくさんの嬉しいお言葉をいただきました。

この言葉とみなさんの笑顔を励みに、

来年もみなさんと楽しい時間を過ごすために頑張ります。

子連れに優しい昼のライブを増やして行こうと思っています。

長いライブに付き合わされた子供たち、

本当は飽き飽きしてたことでしょう。

いい子でよく頑張りました。

子供の集中力と我慢強さを鍛えるcheersも売りにしていこうかな。

(お子さん連れ減ったりして!)

ありがとうございました!

これからもよろしくね。

 

2017.12.3

『cheersほぼ結成1周年&2ndAlbum配信記念ワンマンライブ』

下北沢440

guest drummer 末藤健二

guest violinist    飯塚麻里子

 

【set list】

1.まだ見ぬ空の下へ

2.月と蛙

3.笑っていたいから

4.晴れの日に

5.かげろう

6.reception

7.マジックアワー

休憩

8.holiday

9.So in love

10.いつの日も、いつまでも(きりたんぽFM「子育てアキラ」テーマソング)

11.明日のページへ

12.裏腹グッバイ

13.cheers!!

…Encore…

14.シグナル

 

2017-11-23 | Blog, News

Tシャツが完成!


素敵なcheersTシャツが完成しました!

『ハッピーレーベル』

Sサイズ

Mサイズ

Lサイズ、キッズ100、140もあります♪

「cheers」「音符」「猫」が隠れています。

cheer4musicレーベルロゴも。

 

『視力検査』

Sサイズ

Mサイズ

 

メンバーの顔が!

似てますか?(笑)

 

T-shirt design by  トリノメクマノテ

 

 

12/3(日)下北沢440さんのワンマンライブで発売開始します!

お待ちしてまーす!!

 

2017-11-18 | Blog, News

きりたんぽFMさんで、毎週cheersの声が聴ける⁉︎


【News!】
来年4月から『きりたんぽFM』さんで週1回ラジオ番組を担当させていただくことになりました!
秋田と東京を繋ぐ素敵な企画や、cheersメンバーのおもしろコーナーや、もちろん音楽の話など、楽しいことが止まらない予感!
秋田郷土料理のお店『わったりぼうず』にて打ち合わせして来ました!
詳細決まり次第お知らせいたします。
お楽しみに!

2017-11-09 | Blog, News

完パケしました!

ベースナガタです。

先日2ndアルバム収録楽曲全ての録音、ミックス、マスタリングが終了しました。完パケってやつです。

(写真が若干サイケですみません)

さてここで、cheersの楽曲制作工程をご紹介。

まずリーダーオータワが曲を作り、自宅PCで打ち込みオケを作り、英語ふう謎の言語で歌を入れ、ボーカルチハルにそれらのデータを送る→

ボーカルチハルは歌詞をつけ、自宅で歌を録音、リーダーオータワに歌データを送る→

リーダーオータワはそこに本チャン歌を録音、ベースナガタにデータを送る→

ベースナガタが自宅でベースを録音→

外部スタジオでドラム録音→

ギターナカジマが自宅でギター、バンジョーを録音→

ベースナガタが自宅でミックス、マスタリングして完成!

 

というわけでメンバーは一度も集まることなく作品ができてしまいます。ひと昔前では考えられないこと。

とはいえ何か理由をつけてちょいちょい飲み会やっていますが、、、。

 

2ndアルバムは9曲が間もなく配信リリースされますので情報チェックしてみてください!

ライブ会場限定CDR(2ndより厳選した6曲入り)、そしてチハル工房製作のcheersグッズもありますので、12/3ワンマンはこちらもお楽しみに!

 

 

2017-10-30 | Blog, News

秋田ライブレポ(ちはる篇)



ブログアンカーは秋田県鹿角市出身のちはるです。

いつも帰郷するときの新幹線が一駅進むにつれて気が抜けていくような気分とは、今回の旅は全く違った感覚に。

ふるさとで、しかも二日連続初ライブ&何かと騒がしい実家にメンバーを泊める、この二つの緊張感といったら。

それを一気に吹き飛ばしてくれたのが、高速をおりてすぐ向かった、廃墟好きなのに行ったことがなかった尾去沢鉱山跡。

 

みなさん、「廃墟の休日」って番組知ってますか?

取り上げられてましたね。

(俳優の生瀬さんが鹿角に来たってよ)

もうね、鳥肌モノ。

写真じゃ圧がつたわらないから、廃墟好きのみんな行ってみてね。

いつかここでMV撮りたいな〜なんて話も、次の日のきりたんぽFMさんに出演した時に話題になりました。

さて、廃墟に感動しきりで、本番演り終えたみたいな顔でライブ会場に到着。

 

気付けば本番の写真がないですね。

そしてこの日、なんと中学の同級生から高校の同級生まで集まってくれました。

ほとんど同級生と連絡を取らない、この薄情なわたしのために!

(連絡先ももう分からない人の方が多いし、帰ってもわたしの実家が鹿角から引っ越してしまってなかなか会えなかったのです)

控え室で顔半分のメイクが終わった時に、中学の同級生が訪ねて来てくれました。

もう何年ぶりなのか忘れてしまうくらいの時間を、懐かしい顔が一気に思い出させてくれました。

名前がなかなか出てこなくてヒヤヒヤしたけど、本気を出して思い出したからね。

しかも半分しかメークしてない顔で!

小豆島のパンイチより良いか。

もうね、本当に嬉しかったです。

とにかくCDもたくさん売れまして。

メンバーたちと別れて、わたしは家族と買い出しへ。

そして一足先に実家へ帰宅。

メンバーはわたしの父と温泉→キツネ→熊…となりますね。

わたしは野ネズミと小狐2匹とテンに出会いました。

可愛かったですよ。

本当にそんな場所に実家があるわけです。

まさに星降るような夜空もメンバーと見上げました。

「プラネタリウムよりすげー!」と言ったメンバーの安い言葉が忘れられません。

実家での打ち上げも、食べる呑む喋るで大盛り上がり。

きりたんぽ鍋や、わたしの母自慢の秋田ならではの美味しい食事が食べきれないほど出てきたのですが…

しかもちょうど新米の季節でした。

写真一枚もないよね。

リーダー大多和はいつも通り記憶をなくし、朝イチでわたしに「やっちまった!記憶がない!」と謎のLINEをして来ました。

何を寝ぼけたことを!

いつもそうだよ!

そんな次の日も、朝から貪欲に。

十和田湖へ

奥入瀬へ

ベース永田が奥入瀬の美しい水を肌に吸い込ませてます。

さては、わたしを差し置いて化粧品のCMを狙ってるのか。

きりたんぽFMさんに「生放送にちょっと間に合わないかも!出番を遅らせてもらうのは可能ですか?ほんと急いでます!」という失礼な電話をするくらい観光に貪欲なcheersですが、本番に間に合っちゃうんですね。

ほら、きりたんぽFMさんの縁日で遊ぶ余裕さえありました。

無事に生放送も終えて、場所を変えて夜にライブをするパーティー会場へ。

控え室にホテルマンがいたよね。

ライブも盛り上がりました。

リーダーのブログでもありましたが、なんとCDもグッズも完売!

めっちゃくちゃ嬉しかったです。

ワンマンも期待しようかな!(声大きめです)

鹿角のみなさん、きりたんぽFMのみなさん、本当にありがとうございました。

また東北に行かなきゃいけないんです。

そう、帰り道せっかくだからと八幡平の山を越えて「松尾八幡平」のインターから高速へ乗ることに。

わたしの家族に案内されるまま、貪欲に観光。

サポートドラマーけんちゃんが体調不良のなか貪欲に撮影。

そして!

松尾八幡平のインターもそろそろであろう頃に見えてきた廃墟!

うわー。

思い出しても震える。

北の軍艦島と呼ばれる松尾鉱山のアパート群廃墟!!

ひー!!!

え!どこから入るの?

え!通り過ぎたの?

もう戻れない?

えーーーー!!!

 

 

そんなことで、きりたんぽFMさんにまた呼ばれたいcheersです。

次回の東北ツアーは、松尾鉱山跡レポなるか!

 

※毎回の反省点として、今度からライブの写真をみなさんに撮って拡散してもらおうかと思っております。

こいつら、本当にライブして来たのかよ!とかそろそろ思われそう。

1 2 3 4 5 10